読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TRAVEL AND ART

旅行と美術鑑賞のことばっかり考えてるブログです。

「東京都美術館ボッティチェリ展」大きな混雑は無し

展覧会 展覧会-ボッティチェリ

上野のボッティチェリ展、混雑回避成功!

1月16日から始まったボッティチェリ展。混雑を避けるため、いつも通り夕方の時間帯を狙って行きました。金曜日は午後8時まで開いているので、仕事を終えて上野に向かい、6時に美術館到着。チケット売り場、荷物を入れるロッカー、入場口なども目立った混雑ありませんでした。

f:id:travelart:20160123002936j:plain

会場内は空いているというほどではありませんでしたが、ストレスを感じるほどの混雑もありませんでした。それぞれの絵の前で4~5人が見入っている、という感じ。やはり仕事終わりで見学にきている方が多かったように思います。

今回はボッティチェリ展という名前の展覧会ですが、フィリッポ・リッピとその息子フィリッピーノ・リッピの作品もなかなか充実していました。

参考までに展示作品の内訳は、ボッティチェリの作品が21点、ボッティチェリと工房の作品が6点、フィリッポ・リッピの作品が11点、フィリッピーノ・リッピの作品が15点ありました。もうこれは「ボッティチェリとリッピ展」ですね。それぞれ比較できて面白かったです。

1点だけ期間限定展示があるようなので要注意です。ボッティチェリの「胸に手をあてた若い男の肖像」が2月25日までの展示です。

f:id:travelart:20160123005602j:plain

 

じっくり見てまわってかかった時間は、1時間40分ほどでした。なので、金曜日の午後6時に入れば閉館までに余裕を持って見ることができます。

オリジナルブックマークプレゼント!

金曜18時からの先着100名にオリジナルブックマークをくれるようです。

詳しくはこちら

対象日程:2月12日(金)、19日(金)、26日(金)、3月4日(金)、11日(金)、18日(金)、25日(金)
毎週金曜日18時~19時30分(最終入室時間) 全7日
※プレゼントは18時からの先着順とのこと

これは金曜日に行くしかありませんね!

f:id:travelart:20160123010909j:plain

ミュージアムショップには、クリアファイルや絵葉書、ポスター、マグネットなど基本アイテムは揃っていました。できれば私は「書斎の聖アウグスティヌス」のグッズが欲しかったなぁ。

前売りペアチケットを買っておいたので、もう一回行こうと思っています!こんなにたくさん見られるチャンスそうありませんからね~。

スポンサーリンク

 

ボッティチェリ展混雑予想

2月19日(金)にBS日テレの「ぶらぶら美術・博物館」で、このボッティチェリ展の模様が放送されます。放送を見たあとに山田五郎さんの解説を思い出しながら鑑賞するのも楽しいですが、放送後の週末は混雑が予想されますので注意が必要ですね。

 

今回のボッティチェリ展にピッタリの本。

スポンサーリンク