TRAVEL AND ART

旅行と美術鑑賞のことばっかり考えてるブログです。

「ロンドンナショナルギャラリー展」東京会場は会期を10月までに変更!!

会期延長決定!やったー!!

東京・上野で3月から開催予定だった「ロンドンナショナルギャラリー展」ですが、新型コロナウイルスの影響で開催延期となっていました。

f:id:travelart:20200529172437j:plain

 

このままでは、美術館が再開してもすぐに閉幕となってしまう~と心配しておりましたが、本日開催期間の変更が発表されました!!

 

【新たな開催日程】
東京会場:開幕日未定~2020年10月18日(日)
大阪会場:2020年11月3日(火・祝)~2021年1月31日(日)

 

入場に関しては「東京会場は開幕後もお客様とスタッフ双方の安全を確保する観点から、日時指定制度を含む新たな入場方法を導入予定です。詳細は後日、展覧会公式サイトほかで発表いたします。」とのこと。

 

混乱を避けるにはそれが一番ですね。

 

美術館の皆様、ロンドンの皆様、誠にありがとうございます。前売り券を残しておいて良かった。図録も先に買っておいて良かった。しっかり予習して行きますよぉ。

 

ロンドンのナショナルギャラリーも、大事な所蔵作品を延長して貸し出してくれるなんて話が分かるの~。まぁ追加で費用がかかっているのかもしれないけど、こういうことにお金を使ってくれる分には文句は無いぜ。

 

ロンドンナショナルギャラリー展は会期延長か!?

国立国際美術館が6月2日に再開ということは、、

新型コロナウイルスの影響で全国の美術館、博物館は臨時休館となっていました。緊急事態宣言が解除された県でも、すぐに再開とはならず、準備に時間を要しているようです。

f:id:travelart:20200525021512j:plain

そこで気になるのが、上野の国立西洋美術館で開催される「ロンドンナショナルギャラリー展」の会期についてです。東京展は6月14日までの予定。大阪展は国立国際美術館で7月7日から10月18日までの予定。

 

この国立国際美術館は6月2日に再開すると宣言しました。ここでは、4月4日から6月14日まで「ヤン・ヴォー ーォヴ・ンヤ」展及び「コレクション1:越境する線描」展の開催を予定していました。ところが、これが6月2日から9月末/ 10月初旬(予定)へと変更になっています。

 

これにより、この2つの展覧会を開催している間、7月7日からの「ロンドンナショナルギャラリー展」のための場所が無くなるのではないかと思われます。これはどういうことなのか?大阪展は中止かそれとも会期を3か月ほど先送りか?

 

希望としては断然3か月の先送りですよね。仮に上野の西洋美術館が大阪と同じく6月2日に再開しても、会期が当初の14日までだとしたら尋常ならざる混雑になることは明らかです。あの東京都美術館での「若冲展」のときのように。。

 

「ロンドンナショナルギャラリー展」は6月2日から9月上旬まで東京展、10月上旬から1月上旬まで大阪展。これでいかがでしょうか!しかしなぁ、西洋美術館では7月に「スポーツ in アート展―ギリシャ彫刻×印象派の時代」が開催される予定だから無理かなぁ。

 

まあ、こればかりは作品貸し出しの契約もありますから難しいですよねぇ。でも本家のロンドンナショナルギャラリーでさえまだ臨時休館中なのですから、何とかならんもんですかねぇ。

 

前売り券も払い戻さずまだ持ってるから!ガンバレ美術館の皆さん!

 

「スポーツ in アート展―ギリシャ彫刻×印象派の時代」が中止に

7月11日から開催が予定されていた「スポーツ in アート展―ギリシャ彫刻×印象派の時代」の中止が発表されました。

スポーツ in アート展―ギリシャ彫刻×印象派の時代 Sports in Art: Greek Sculpture and Impressionist Era

これも面白そうな企画で楽しみにしていたのですが、とても残念です。もし今後同様の展覧会が開催されれば、必ず見に行きます!!

 

しかし、これで西洋美術館の10月までの予定が空きました。これは「ロンドンナショナルギャラリー展」の会期延長が期待できるのでは。うぅぅ「スポーツ in アート展」には申し訳ない。でも「ロンドンナショナルギャラリー展」は世界初開催の歴史的な展覧会で、もう会場設置まで済んでいるのだ。何とか、何とか多くの人が訪れるようにしてほしい!

 

 

今井翼氏吹き替えの映画の公開日が決定!

日本語版ナビゲートを今井翼氏が担当!!

2020年4月10日に公開予定だった映画「プラド美術館 驚異のコレクション」。公開延期となっていますが、本編では俳優のジェレミー・アイアンズがナビゲートを担当しており、その日本語吹き替え版を今井翼さんが担当します。

 

今井翼さんは、2011年にNHKスペイン語会話に出演していたり、自身もスペインに渡りフラメンコの修行をしたり、スペイン好きは有名でしたね。当時はスペイン語会話今井翼君が出るとは驚きましたよ。

f:id:travelart:20200521001616j:plain

f:id:travelart:20200521001633j:plain

しかしNHKの語学テキストなのにカッコよすぎだろ、これ。歴代最高じゃなかろうか。

そういえば昔はNHKも、中国語会話藤原紀香が出たり、フランス語に井川遥が出たり、イタリア語に土屋アンナが出たり攻めてる時代があったなぁ。。

 

、、と、そんなスペイン大好き今井翼君が紹介する映画「プラド美術館 驚異のコレクション」の公開日が7月24日に決定しました。予告編動画を少し見ましたが、偉大なスペイン王室のコレクションを紹介する今井君の声はとても渋く、プラド美術館の威厳をも表している感じです。どことなく、ジェレミー・アイアンズの声にも似ているような。


映画『プラド美術館 驚異のコレクション』日本語吹替版特報(近日公開)

 

もう7月には新型コロナウイルスによる外出自粛も解除になっていると信じたい。そして全ての美術館が早く公開となりますように!!