読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TRAVEL AND ART

旅行と美術鑑賞のことばっかり考えてるブログです。

海外旅行に最適!世界最強レベルの虫よけ、ついに日本でも発売「サラテクトEXプレミアム30」「スキンベープ プレミアム」

虫よけ有効成分のディート濃度が30%にアップ

現在日本で販売されている虫よけにはたくさんの種類があります。その多くは虫よけに有効なディートという成分を含んでいて、日本ではその成分濃度が医薬品で12%、防除用医薬部外品で10%以下と決められていました。

しかし海外では、ディート濃度30%という強力なULTRATHONRepel 100という虫よけも販売されています。軍隊でも使用されるなど実績の高い虫よけです。ディートが濃いほど、効果の持続時間が長いそうです。日本にいてもインターネットで買うことはできます。

でも、これらは海外基準の並行輸入商品。やっぱり直接肌につけるものなので、日本の基準で日本人の肌質に合ったものが欲しいなぁ、と思っていたら、ちょうど2016年に厚生労働省が新しい方針を打ち出し、日本でもディート濃度30%の虫よけが承認されることになったのです。近年流行しているジカ熱やデング熱などの感染症を媒介する蚊やダニの対策のためなんですね。

そして2016年9月23日にアース製薬が「サラテクトEXプレミアム30」を、10月3日にフマキラーが「スキンベープ プレミアム」を発売しました。

蚊に悩まされる季節は日本ではもう終わりましたが、年末年始に東南アジアや中南米などに行く人にはちょうど良いのでは。私もその一人。年末年始にタイに行くので、早速買おうと思って近くのドラッグストア何軒かに行ってみました。

ところが、どこにも売ってないのです!虫よけは季節限定商品のようで、売り場すらほとんど無いのです。あの何でも売っているアマゾンですら、2016年12月17日現在取り扱っていません。

日本製のはまだ出回っていないのかなと思いましたが、それでもなんとか見つけることができました。

2016年末現在、扱っている店はまだ少ないようです。まぁ日本は今、冬ですからね。蚊というよりもインフルエンザ対策のほうが優先ですよね。

「サラテクトEXWミストプレミアム30」の使い心地

旅行に持って行きたいので、私はサラテクトEXプレミアム30のエアゾール式ではなくミスト式の方を1本買ってみました。冬の日本では虫よけ効果のテストはできませんが、とりあえず旅行前に肌チェックだけでもしておこうと思います。

私はどちらかというと肌は弱い方です。絆創膏でかぶれたり、日焼けしたら真っ赤に腫れてしまいます。そんな肌でも大丈夫かな。

f:id:travelart:20161217115459j:plain

届いた製品には「日本新発売」と書いてあります。そしてお肌にやさしいらしいです。日本の製品は虫よけ一つでもきっちりラッピングされているので、配送途中で液漏れして箱を開けてみたらダダ漏れだったなんてことはありません。

先述のRepel 100のアマゾンUSAでのレビューでは、このダダ漏れ事故が多く報告されています。このようなことからも、やはり日本製を選びたいと思いました。

噴射レバーの下にストッパーが付いているので、バッグの中での誤噴射も防げます。よく考えられてるなぁ。

f:id:travelart:20161217120434j:plain

水色の部分がストッパー。これは閉めた状態。

f:id:travelart:20161217120450j:plain

これが開けた状態。

使用期限は2019年8月です。今回買ったものは、おそらく2016年9月発売の初期ロットだと思うので、使用期間は3年ということでしょう。

f:id:travelart:20161217120832j:plain

早速、付け心地確認のため腕に噴射してみました。ベタベタした感じはありません。またディート濃度が濃くなっても特に臭いはきつくなく、よくある一般的な虫よけの臭いが少しする程度です。よほど敏感でない限り気にならないかと。

f:id:travelart:20161217121806j:plain

下は6時間後。。。

f:id:travelart:20161217171721j:plain

私の腕の肌チェックの結果、特にヒリヒリした感じも無く、かぶれや湿疹みたいなものもできていません。全く問題ありませんでした。ただし、こればっかりは個人差があるので、肌の弱い人にもオススメと一概には言えません。。

またこの製品はディート濃度が高く、「12歳未満の小児には使用しないこと(小児にはディート濃度が12%以下の製品を使用すること)」と注意書きがあります。12歳未満の子供には従来の虫よけを使用しなければいけません。

私は心配性なので、ジャングルの奥地に行くわけでもないのに、この「サラテクトEXWミストプレミアム30」以外にも、こんな虫よけグッズも準備してしまいました。

f:id:travelart:20161217122945j:plain

ホテルの部屋用にキンチョーの「おでかけカトリス」。ディート30%が肌に合わなくなったとき用にディート濃度10%の虫よけキンチョー「プレシャワー」。

アホですね。こんなことやってるから、旅行の荷物が多くなるんだよなぁ。

 

travelart.hatenablog.com

 

スポンサーリンク