読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TRAVEL AND ART

旅行と美術鑑賞のことばっかり考えてるブログです。

中国で偽札をつかまされた!?

お釣りでだまされた!

先月、出張で中国の上海を訪れ買い物をした際、どこかのお釣りでだまされました。スーパーやレストランでは、お釣りを受け取ったときにしっかりお札を確認していたので、このような店ではないと思います。

おそらく上海の観光地「豫園」のレストランで夕食を食べ、お酒を飲んだ後酔っ払って歩いていて、路上で売ってるしょーもないおもちゃを買ったときだろうなぁ。

何の役にも立たないレーザーポインターのおもちゃ。PM Laser 303という製品名で検索してみたところ、中国製のガラクタとして有名なようです(笑)

f:id:travelart:20161106113522j:plain

これを買ったときの売人と私のくだらないやり取りはこんな感じだったかな。。

売人「150元でどうだ?」

私「いらない」

売人「いくらなら買う?」

私「30元なら買ってやるよ。」

売人「80元だ」

私「30元」

売人「70元?」

、、とだんだん値段が下がっていき、結局30元に。全然欲しくなかったのですが、なんだか自分の言い値に決まった満足感で買うことに。ホント馬鹿です。

しかしそのとき私は50元札しか持っていなかったので、その50元を渡して20元お釣りをもらいました。いえ、もらったと思ったのです。

ところが、帰ってきて財布の中を見てみると、何これ?

f:id:travelart:20161106113818j:plain

f:id:travelart:20161106113833j:plain

やけに綺麗なお札で返ってきたなとは思ったのですが、これベラルーシルーブル紙幣です。明るいところで見れば中国元との違いは一目瞭然なのですが、暗い路上でのやり取りだったので、たいして確認もせず受け取ってしまいました(泣)

f:id:travelart:20161106113912j:plain

f:id:travelart:20161106113922j:plain

下が中国元の20元紙幣。色味がちょっと似ているだけで、図柄なんか全然違います。きちんと見ればすぐに判別できます。 

偽札ではなさそうなので、この20ベラルーシルーブル紙幣の価値を調べてみました。すると、ベラルーシではものすごいインフレでお金の価値がダダ下がりした模様。ハハハ。

なんと、1ベラルーシルーブル=0.005139円!!なので、この20ルーブルは0.10278円。

限りなく紙くず!!ホントよくやるよ、中国人。こんなベラルーシの紙幣にまで目をつけるとは。その努力を別のことに向けろよ。。

これにより損した額は、300円ちょっと。まぁ、いい勉強になったと笑って話せる金額ですが。ちなみに、買ってしまったこのガラクタおもちゃ、現地で同僚たちを引率する際「こっちですよ~」と、方向指示するのに役立ちました。それだけです。

皆様も中国に行く際は、ベラルーシルーブルにご注意を!

スポンサーリンク