読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TRAVEL AND ART

旅行と美術鑑賞のことばっかり考えてるブログです。

「モローとルオー -聖なるものの継承と変容-」に行ってきました

パナソニック汐留ミュージアムで9月7日(土)から12月10日(火)までの間開催されている「モローとルオー -聖なるものの継承と変容-」に行ってきました。

まずこのパナソニック汐留ミュージアム、場所が少しわかりづらかったです。 新橋駅からシオサイト方面へ歩き、パナソニック本社ビルまたはショウルームへ。パナソニックの本社なんて勝手に入っていいのだろうか。。と不安になりつつ、エスカレーターで4階へ。

するとミュージアムショップが見えます。入り口も同じ場所にあります。 荷物を預けるロッカーもあるので、受付で頼んでカードキーをもらいます。そのバーコードをかざすと指定のロッカーのドアが自動開閉するようになってます。もちろん無料。

ここを訪れたのは、10月5日の土曜日。 時間は午後2時半ごろでしたが、入場口や会場内も混雑はありませんでした。ただ会場が大きくはないので、一部人が接近するような場所はあります。

絵画の他にモローとルオーの間でやりとりされた手紙も翻訳つきで展示されており、モローの人柄がよくわかりました。 ミュージアムの外には休憩所があり、そこでモローとルオーについてのビデオが流れていました。これもなかなか面白い内容でした。