TRAVEL AND ART

旅行と美術鑑賞のことばっかり考えてるブログです。

旅行カメラPENTAX K-30が壊れたのでSONYのミラーレスに買い替えた

K-30のオートフォーカス故障 これまで旅行のお供として大活躍してくれていたPENTAX K-30。7月に予定しているギリシャ旅行でも持って行く気まんまんでした。 ボディカラーも形も、撮れる画もすごく気に入っていました。 でも、このところなんだかピントが合っ…

アジアンフィットのサングラスでも合わない場合は

アジアンフィットなのにしっくりこない 以前、こんな記事を書きました。 travelart.hatenablog.com このように、私はいつもサングラスを買うときはアジアンフィットのタイプを、しっかりお店で試着して「いい感じ」だと確認して買っています。 ところが、し…

稲垣吾郎さんがナビゲートする「クリムト展」に行ってきた

クリムトの油彩画がたくさん! 東京・上野の東京都美術館で2019年4月23日(火)から7月10日(水)まで開催中の「クリムト展」に行ってきました。 金曜日は夜8時まで開いているので、午後6時20分頃に到着。混雑は無し。会場内も大きな混雑は無く、メインビジ…

ギリシャ・サントリーニ島の空港は最悪なの!?

サントリーニ空港の混雑が地獄絵図らしい 夏休みにギリシャ旅行を予定していて、サントリーニ島に行く飛行機のチケットも購入し、観光についていろいろ調べているうちに、ある問題を発見してしまいました。 その問題とは、サントリーニ島の空港です。小さい…

美術鑑賞におススメの小物入れバッグ

邪魔にならないことが重要 美術館で作品を見て回るとき、荷物は少ない方がいいですよね。私はいつも会場に入る前にバッグと上着をロッカーに預けるのですが、ここで困るのが貴重品などをどうやって持ち歩くかです、、。 以前は財布とスマホをズボンのポケッ…

国宝満載の東寺展、立体曼荼羅は迫力抜群でした。

国の宝があちこちに! 東京・上野の東京国立博物館で2019年3月26日(火) ~ 2019年6月2日(日)まで開催の「国宝 東寺―空海と仏像曼荼羅」を見てきました。 金曜日の夜、夜桜を鑑賞する花見客でいっぱいの上野公園を抜けてトーハクへ。 金曜日と土曜日は午…

裸のモナリザよりサルバトール・ムンディの公開時期はいつなの?

レオナルド・ダ・ヴィンチの作品!? フランス北部にあるコンデ美術館が所蔵する≪モナ・ヴァンナ Monna Vanna≫(『裸のモナリザ』の意味だそう)が、レオナルド・ダ・ヴィンチ本人の作品ではないか、、と話題になっています。 この木炭画です。 2012年に東京で…

アエロフロート航空の事前座席指定をする方法

最安値のチケットでは事前座席指定できない。 2019年の10連休ゴールデンウィークでは旅行に行けないため、ちょっと気が早いですが、夏休みにギリシャに行く予定を立てました。 早速スカイスキャナー で成田ーアテネ往復で航空券を検索すると、条件に合致した…

ヤフオクで美術展割引券を間違えて高額で買わないように

美術展割引券と入場券はソックリ 先日、ヤフオクで美術展入場券の出品一覧を見ていました。するとペアで即決価格1900円という出品を発見。一般入場一人1600円の美術展です。 これはお得だなぁと思い落札する寸前まで行きましたが、よく見るとそのペアという…

上野の「奇想の系譜展」は混雑してるけど美味しいとこどり。

「奇想の系譜展」ニ日目の状況 東京・上野の東京都美術館で開催中の「奇想の系譜展」に行ってきました。 会期二日目の日曜日の12時半頃、入場待ちはありませんでしたが、ロッカーは全部埋まっていました。会場内は並みの混雑といった感じ。まだストレスなく…

フェルメール展大阪会場も混雑必至かなぁ。

東京展は平日夜でも混んでました! 現在、上野で開催中のフェルメール展を見てきました。2度目です。なぜかというと、1月9日から作品が入れ替えられ、新しく《取り持ち女》という作品が展示されているからです。 この作品はドイツのドレスデンの美術館に所蔵…

飛行機に乗ると無料でもらえるお土産

各社さまざまなデザイン 旅行や出張で飛行機に乗るたびに、無料でいただいてくるお土産があります。 これです。 エチケット袋!英語ではDisposal Bag(処理袋)。 座席の前ポケットに必ず入っているアレです。航空会社ごとにカラーを出していて、結構面白い…

長距離フライトにおススメ。WALKMANを使ってノイズキャンセリング。

機内映画をノイズキャンセルして見た 最近の飛行機内では、機内エンターテインメントが充実していて、映画を観たり、音楽を聴いたり、長時間フライトでも飽きずに過ごすことができます。でも、飛行機に付き物のあのジェットエンジン音は我慢するしかないと思…

銀聯プリペイドカードを中国で使ってみた

日本製「銀聯カード」で支払い 海外旅行では、多額の現金を持ち歩きたくありません。なので、私はいつもクレジットカード払いと、クレジットキャッシングを必要最低限の利用にとどめてやり繰りするのですが、中国にはVISAやMASTERよりも普及している銀聯カー…

上野の「ムンク展」混雑を避けるなら金曜日の夜がおススメ。

金曜日は午後8時まで開館 東京・上野の東京都美術館で2018年10月27日から 2019年1月20日まで開催中の「ムンク展」に行ってきました。 「ムンク展」はまだ始まったばかりですが、すでに会場内は混雑していて、グッズ売り場も大混雑という情報も出ていたので、…

上野の「ルーベンス展」グッズの目玉は高級ブランケット

今のところルーベンス展の混雑は無し 東京・上野の国立西洋美術館で、2018年10月16日(火)から2019年1月20日(日)まで開催中の「ルーベンス展」を見てきました。 平日でも混雑しているとの情報があったので、今回は土曜日の夕方狙いで。金曜日と土曜日は午…

「横山華山」展は混雑しないうちに見ておいた方がいい!

伊藤若冲以外にもいた幻の天才絵師 東京駅直結の東京ステーションギャラリーで、11月11日まで開催中の「横山華山」展を見てきました。 私は、この横山華山という画家について全く知らなかったのですが、先週末にテレビ番組の「美の巨人たち」で取り上げられ…

上野の「フェルメール展」混雑を避けるには予約時間帯の遅めの入場で。

大きな混雑はなし。 東京・上野の上野の森美術館で2018年10月5日(金)から2019年2月3日(日)まで開催中の「フェルメール展」に行ってきました。 この展覧会は、大混雑を避けるため日時指定入場制となっています。私は会期二日目の土曜日、11時から12時半に…

ルーブル・アブダビのサルバトール・ムンディの公開が延期に!

レオナルド・ダ・ヴィンチの500億円作品が公開延期 2018年の9月18日に公開予定だった、レオナルド・ダ・ヴィンチの作品「サルバトール・ムンディ」ですが、ここで公開延期となってしまいました。 www.theguardian.com 詳しい理由は発表されていません。 アブ…

沖縄で買った安室奈美恵様の特集新聞を綺麗に保存したい

記念の新聞をファイルに保管 今年の夏休みに沖縄に行った際、那覇の琉球新報本社ビルで開催されていた企画展「My Hero~琉球新報でたどる 安室奈美恵25年の軌跡」を見てきました。会場横の売店では安室様の特集新聞を販売していたので、記念に買ってきまし…

旅行用サブカメラを検討していたのにHUAWEI P20 Proを買ってしまった話

常時携帯は必須 旅行の際、私は一眼デジカメのPENTAX K-30を愛用しています。機能性もよくお気に入りの一台です。しかし、ちょっと買い物に行ったり、食事に行ったりするときに、一眼レフは少し邪魔なのも事実。 これまでサブカメラとして、PanasonicのLUMIX…

渋谷の安室奈美恵展は混雑していなかった!

絶対に見る価値あり!! 東京・渋谷で、安室奈美恵様引退の9月16日まで開催中の、安室奈美恵展「namie amuro Final Space」を見てきました。 19時入場指定のチケットを予約していたので、18時40分ぐらいに会場入り口に着くと、そこにはすでに入場待ちの列が…

東京・上野の「フェルメール展」の入場予約が始まった!

まずは東京開催の予約から。 東京・上野の上野の森美術館で2018年10月5日から2019年2月3日まで、また大阪の大阪市立美術館で2019年2月16日から5月12日まで開催されるフェルメール展の入場予約受付が始まりました。 とはいっても全期間ではなく、まずは東京展…

オクトーバーフェスト日比谷のトイレ事情

安心なトイレ 東京の日比谷公園で開催中のオクトーバーフェストに行ってきました。ドイツビールのお祭りということで、ひたすらビールを飲みまくる場所です。 私が行ったのは、土曜日の暑さのピークが過ぎた午後4時半ごろ。会場内はほぼ満席。座る場所を探す…

ルーブル・アブダビのダ・ヴィンチ作品が2018年9月から公開!

500億円以上で落札されたサルバトール・ムンディ 2017年11月のオークションで、日本円で500億円を超える額で落札されたレオナルド・ダ・ヴィンチの作品「サルバトール・ムンディ」。公開はいつなんだ~と、気になって気になって仕方なかったのですが、やっと…

上野の「縄文展」はこれから混雑するぞ!

金曜日の夜間でも結構な人数でした 東京・上野の東京国立博物館で2018年7月3日から9月2日まで開催中の「縄文―1万年の美の鼓動」を見てきました。 金曜と土曜は午後9時まで開いているので、金曜の仕事終わりにトーハクへ。午後7時前でチケット売り場、会場入…

上野の「ミケランジェロと理想の身体」はミケランジェロ展ではない。

混雑は無く、展示品も素晴らしい!けど、、 東京・上野の国立西洋美術館で2018年6月19日から9月24日まで開催中の「ミケランジェロと理想の身体」展を見てきました。 金曜と土曜の夜は午後9時まで開いています。他の美術館よりも1時間長いですね。仕事終わり…

東京・六本木の「ルーヴル美術館展」を混雑する前に見た方がいい理由

小さい展示品が多い 東京・六本木の国立新美術館で、2018年5月30日から9月3日まで開催中の「ルーヴル美術館展 肖像芸術 ―人は人をどう表現してきたか」を見てきました。 会期最初の金曜日の夜、午後6時ごろに入場しました。チケット売り場も会場入り口も混雑…

上野の「人体展」はなぜ混雑しているのか?

金曜日の夜はほどほどの混雑。 東京・上野の国立科学博物館で開催中の「人体展」を見てきました。 週末は入場整理券が配られるほどの人気で、平日でも混雑しているらしいですが、金曜日の夜、午後6時ごろに行ったら入場までの待ち時間はありませんでした。金…

世界のポスターデザインを楽しめる「没後20年 旅する黒澤明」展

映画ポスターをアート作品として楽しめる 東京・京橋の国立映画アーカイブで、2018年4月17日から9月23日までの間開催中の「没後20年 旅する黒澤明」を見てきました。 黒澤映画が世界各国で公開された当時のポスターが展示されています。同じタイトルの映画で…